よろず支援拠点の経営相談窓口


よろず支援拠点とは、中小企業・小規模事業者が抱える売上拡大や経営改善等の様々な経営課題に対応するワンストップ相談窓口として、全国47都道府県に整備しています。

岐阜県よろず支援拠点では、「経営に関するなんでも相談窓口」を気軽にご利用いただけるようセンターオフィスを始め、県内17市町にサテライト相談窓口を設けています。

経営のことなら・何でも・無料で・何度でも ご相談をうけたまわります。

中小企業・小規模事業者・NPO法人・一般社団法人・社会福祉法人等の中小企業・小規模事業者に類する方・個人の方をはじめ、創業前の方や、いつかは創業したい…そんな方もご利用いただけます。 

疑問や悩み、知りたい事、経営の「困ったな」が起きた時、まずは「よろず支援拠点の経営(ビジネス)相談窓口」へお越しください。各分野に精通したコーディネーター(相談員)が相談窓口でお待ちしております。

 

・さらに専門的な分野でのご相談には「専門家相談窓口」がございます。

 詳しくはコチラ

・遠方の方にはインターネット回線を利用した「テレビ電話相談窓口」がございます。 

 詳しくはコチラ

経営相談窓口のご利用方法

   センターオフィス・各サテライト相談窓口でコーディネーターとの対面相談の場合

・コーディネーターが在席し対応します「経営・ビジネス相談窓口」は

 県内17市町にサテライト窓口を設置しています。

・かがみがはら/おおの/いびがわ/いけだ/ようろうの各ビジネス相談窓口では

 原則予約制です。事前に各担当窓口までお電話にてご予約下さい。

・その他の経営・ビジネス相談窓口は開設日に直接窓口までお越しください。

 ※予約も承っております。 

・各窓口は予約優先のため、ご相談の際には事前予約をお勧めいたします。 

※各サテライトのご紹介はコチラ

 



・ご相談日が決まりましたら、当日相談窓口へお越しください。

・お話しを伺ったコーディネーターは相談の「課題」を整理し、

 解決策をみつけます。

・一度目のご相談で解決できない課題は後日再来訪などをしてい

 ただいております。 

・また、明確になった課題によっては、各分野の専門家や支援機関等の

 紹介や連携支援を行い、ワンストップで課題解決のサポート行います。



問題解決までのサポートはもちろん、解決後も定期的なカウンセリング等で経営の健全化を後押しします。


   インターネット回線を使用した「テレビ電話経営相談窓口」での遠隔相談の場合

遠方によりセンターオフィス(岐阜市)に在席する専門家コーディネーターとの対面相談が難しい場合は、お近くのサテライト窓口にてインターネット回線を利用したテレビ電話経営相談窓口をご利用いただけます。

事前予約制となりますので、まずはお近くのサテライトまたはセンターオフィスまでお問い合わせください。

 ※各サテライトの紹介はこちら

 ※専門家相談の紹介はこちら



・ご相談予約日が決まりましたら、当日サテライト窓口にお越しください。

・テレビ電話で使用する機器はスタッフが準備いたします。

 特に難しい操作などは一切ございません。

・準備が完了しましたら、画面にはコーディネーターが映っておりますので、

 お悩み事をお話しください。

※遠隔相談の際には専門家コーディネーターの他にサテライト担当者がサポートの為に

 同席する場合もあります。

 



問題解決には専門家コーディネーターと共にお近くのサテライト担当コーディネーターもサポートします。

解決後も定期的なカウンセリング等で経営の健全化を後押しします。