· 

1/30 知的財産セミナー2020開催のご案内(愛知県)

日本弁士会東海会開設日記念

知的財産セミナー2020

 

迫り来る近未来の社会変革と知的財産戦略

-企業に貢献する知財-

 

 自動運転、AIなどの技術の急速な進展により、近い将来、社会のありようが大きく変化すると予測されています。

 第1部では、近未来に起こる変革やそれに必要となる技術について解説をいただきます。続く第2部では、近未来の変革を見据え、「100年に一度の大変革の時代を生き抜く」との決意の下、「HV特許」の開放などを遂行されているトヨタ自動車株式会社の企業戦略を、これにかかわる知的財産部門の視点から解説いただきます。

さらに、第3部では、数多くの知財事件などで知られるように、任天堂株式会社において、特許、意匠、商標、著作権、不競法などの知的財産権法を駆使して、ユニークな自社の製品、ブランドの保護に奮闘しておられる知的財産部門の取り組みを解説いただきます。

 

 

日時:令和2年1月30日(木)13:00~17:00

場所:名古屋観光ホテル 3階「那古の間」

(名古屋市中区錦1-19-30 電話052-231-7711) 

主 催:日本弁理士会東海会

後 援:中部経済産業局、愛知県、名古屋市、名古屋商工会議所、

(一社)愛知県発明協会【予定】

定 員:600名(定員になり次第、締め切らせていただきます)

参加費:無料

対 象:一般、学生、大学・企業の知財部門・研究者・技術者、

ベンチャー起業を目指す方、中小企業の経営者、知的財産関係者

申込方法:参加申し込みフォームにより、1月24日(金)までに

 お申し込みください。後日入場券を発送いたします。

 なお、FAXでのお申し込みは、下記申込書をご利用ください。

問合先:日本弁理士会東海会

名古屋市中区栄2-10-19 名古屋商工会議所ビル8階

電話:052-211-3110 FAX:052-220-4005

 

ダウンロード
知的財産セミナー2020.pdf
PDFファイル 4.4 MB