· 

2/21 日本知的財産仲裁センターシンポジウム開催のご案内(愛知県)

日本知的財産仲裁センターシンポジウム

「知財トラブルの対処・回避(テーマ別)」

  

日本知的財産仲裁センターは、日本弁護士連合会と日本弁理士会とにより設立され、弁護士と弁理士が共同で知的財産に関する紛争解決に当たるADR(裁判外の紛争解決)機関です。知的財産仲裁センターをご活用していただき、知的財産に関する紛争をスマートに解決するための実務セミナーを下記の通り開催いたします。

 

日 時:2020年2月21日(金)14:00~17:00(受付13:00)

場 所:名古屋商工会議所2Fホール(名古屋市中区栄2-10-19)

内 容:

■第1部「情報電子機器分野における知財対策」(45分)

講師 中山 千里(株式会社メルコホールディングス 知財課 弁理士)

権利の数が多くトラブルの事前回避が困難な業界です。平時にすべき活動は?トラブル発生時の対策は?

■第2部「タイ王国における知財対策」(45分)

講師 藤井 嘉子(古河AS株式会社 経営管理部 弁護士)

タイで行っていた業務の概要、他社権利の調査業務(出願目的及び侵害回避)等について

■第3部「医療機器分野における知財対策」(45分)

講師 水越 邦仁(株式会社ニデック 法務部知的財産課 弁理士)

医療機器分野の知財事情、他社特許を回避するための取り組み等について

主 催:名古屋商工会議所、日本弁理士会東海会、

愛知県弁護士会、日本知的財産仲裁センター名古屋支部、

弁護士知財ネット中部地域会

後 援:(予定)中部経済産業局、愛知県、名古屋市、

一般社団法人愛知県発明協会

定 員:250名(定員になり次第、締め切らせていただきます)

参加費:無料

対 象:企業経営者、知財担当者、一般の方々及び弁護士、弁理士

※本セミナーは弁理士向け業務研修(2単位)としても企画しております。

申込方法:2月14日(金)までにお申し込みください。後日入場券を郵送いたします。なお、FAXでのお申し込みは、下記申込書をご利用ください。

問合先:日本知的財産仲裁センター名古屋支部事務局

名古屋市中区栄2-10-19 名古屋商工会議所ビル8F

日本弁理士会東海会内

電話:052-211-3110 FAX:052-220-4005

 

ダウンロード
日本知的財産仲裁センターシンポジウム.pdf
PDFファイル 895.3 KB