岐阜県よろず支援拠点では、

新型コロナウイルスの影響による経営相談を行っています。

 【ご相談例】

資金繰り、融資制度、助成金活用、雇用の維持、雇用調整助成金、岐阜県新型コロナウイルス感染症拡大防止協力金

テレワーク、オンライン活用、TAKE OUT、ネット販売強化、取引先とのトラブル、M&A、施策活用、BCP(事業継続計画)など

 

※中小企業、小規模事業者に向けた、新型コロナウイルス感染症関連の補助金等のご案内はこちら>>

 

相談会場は県内に18箇所!!

お近くの相談窓口をぜひご利用ください。

センターオフィス(岐阜市)での対面相談と、便利なオンライン相談は

メールフォームより申込みが出来ます。



その問題、岐阜県よろず支援拠点にお任せください

私たちは、岐阜県内の中小の事業所の経営上の問題や課題を解決する、無料で何度でも利用できる公設コンサルティング機関です。

7年間で相談件数が約7倍、その相談者の95の人が満足と答えています。


岐阜県よろず支援拠点とは

 よろず支援拠点は、国により全国47都道府県に設置された公設のコンサルティング機関です。
岐阜県では公益財団法人岐阜県産業経済振興センター内に設置されています。

中小企業・小規模事業者、NPO法人・一般社団法人・社会福祉法人等の中小企業・小規模事業者に類する方、創業予定の頼れるパートナーとして、売上拡大、販路拡大、経営改善など経営上のあらゆるお悩みの相談に対応しています。

ご相談は、何度ご利用いただいても無料です。


友だち追加

ご相談総合窓口